どうでもいいこと

気になったことを 気になったときに 長文で

【ベルセルク考察】キャスカ退行の原因は、自分で自分を受け入れられなかったからでは?(7400字=読むのに約10分かかる)

以前、「一見完璧人間のグリフィスはガッツに対し、憧れや恐れがあるのでは?」でキャスカがキーポイントになるのではというような趣旨のことを書いた。その際は、2017年6月23日発売のヤングアニマル第29巻第13号でキャスカの心の有りようが明かされそうなの…

【ベルセルク考察】フェムト(グリフィス)は「蝕」のとき、なぜキャスカを陵辱したのか?(2800字=約4分で読める)

前回、「一見完璧人間のグリフィスはガッツに対し、憧れや恐れがあるのでは?」にて劇中のグリフィスの言動をもとにその人物像を考察した。今回はそれを踏まえ、グリフィス(フェムト)は蝕の際にキャスカに対し、なぜあのような蛮行に及んだのか考えてみた…

【ベルセルク考察】一見完璧人間のグリフィスはガッツに対し、憧れや恐れがあるのでは?(9000字)

アニメ放送を機にその存在を思い出し、読み返してみたらやっぱり面白すぎる『ベルセルク』 結末が気になって仕方なくなったので、その要となりそうなグリフィスの心理を劇中の事実、描写に基づいて考察していく。 以前読んだときは、グリフィスにとってガッ…